バレーボール日本代表の石井優希は高校時代どんな選手だった?

こんにちは!

9月に行われた「W杯バレー」で大活躍した日本代表の石井優希選手の高校時代について紹介します!

スポンサーリンク

石井優希のプロフィール

久光製薬スプリングスHP

名前:石井 優希(いしい ゆき)

生年月日:1991年5月8日(28歳)※2019年11月現在

出身地:岡山県倉敷市

身長:180㎝

体重:68㎏

血液型:A型

岡山県倉敷市出身の石井優希選手ですが、
実は荒木絵里香選手も岡山県倉敷市出身なんです!

すごい偶然ですよね(^O^)

またバレーボールはお母さんがママさんバレーをやっていたことが影響し、

小学校2年生の時に始めました!

関連記事:荒木絵里香選手の旦那さんや子供について調べてみた

石井優希の出身高校はどこ?

twitter@kuu_yuk1

石井優希選手の出身高校は

岡山県にある私立就実高校出身です!

就実高校はバレーボールが強いとはもちろん、

他のスポーツも強くマラソンの有森裕子さんも同高校の卒業生です!

石井優希の高校時代の活躍

石井選手は高校時代は春高バレーやインターハイに出場しています!

また3年時にはキャプテンを務めるなどチームの中心選手として活躍しました(^O^)

下の動画が高校2年生の時の石井優希選手のプレーです!

パワーのある強烈なスパイクは高校生の時から健在でした!

https://twitter.com/next4761211/status/1074086812983865344?s=20

動画の通り春高バレーは2回戦敗退に終わり、高校時代の目立った経歴はありませんでした

しかし負けた試合でも圧倒的な存在感を示していたので、

高校3年生の時久光製薬スプリングスから内定をもらうことができました!!

関連記事:古賀紗理那の高校はあの春高常連校!高校時代の成績がすごい?

今後の意気込み

https://www.instagram.com/p/B1VwladlgLe/?utm_source=ig_web_copy_link

2019年11/20公開のTVガイドのインタビューで
今後の意気込みについて語っていました!

久光製薬スプリングスは3連覇に挑戦していて、今季はキャプテンなので、よりチームに貢献したい思いが強いです。W杯では監督に『コート内にリーダーがいない』と言われていたので、久光製薬でキャプテンを務めることで、代表でもチームを引っ張れる存在になれれば

TVガイド

現在Vリーグ2連覇中の最強チームでキャプテンを務める石井選手

技術だけではなくチームを引っ張る力をつけ来年のオリンピックで活躍してほしいですね!!

スポンサーリンク