相模鉄道がJR直通で渋谷や新宿にも停車!気になる所要時間は?

スポンサーリンク

こんにちは!
本日、相模鉄道(相鉄)がJRと
2019年11月30日より直通運転を行うことを発表しました!

相鉄線が通る海老名などの開発が進んでいましたが、
より便利になりますます人気がでそうですね(^^)

今回は相鉄線の停車駅や所要時間について紹介します!

停車駅

相鉄HPより

停車駅はJR線内は武蔵小杉西大井大崎恵比寿渋谷新宿に停まります!


https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190716.pdfより

また新宿方面の直通は海老名発の電車のみになります

乗り物ニュースより

そのため湘南台から乗車した方は
二俣川駅か西谷駅で乗り換えが必要です

またいずみ野線は、現在各停のみの平日上りの朝ラッシュ時間帯に
通勤特急通勤急行を新設され、横浜方面へ速く行くことができます!

スポンサーリンク

所要時間と運行本数

所要時間

相鉄の発表によると

二俣川~新宿が44分(※現在53分)

大和~渋谷が45分(※現在56分)

海老名~武蔵小杉36分(※51分)

だそうです
(※2019年7月16日現在Yahoo!JAPAN乗換案内 少し急いで設定で調べました)

開通されると大幅な時間短縮になりますし、
乗り換えしなくて良いので遠出しやすくなりますよね(^O^)

運行本数

現在予定されている運行本数は
朝ピーク時間帯に4本/時
その他時間帯は2~3本/時です

2020年には東横線との直通運転も予定されており
今後のさらなる発展にも注目ですね!

スポンサーリンク